こちらでは基礎知識をご紹介しながら
当店の取扱い商品もご案内しております。
 

裾除けとは?

裾除けの種類
 腰巻タイプ
 パンツタイプ
 スカートタイプ

裾除けの素材
 ベンベルグ(キュプラ)
 ベンベルグ壁絽(キュプラ)
 綿クレープ(綿100%)
 麻(麻100%)

裾よけのデザイン
 裾除け裾折返し
 裾除けレース付
 裾除け東スカート
 ステテコタイプ

 

裾除けとは?

お着物を着用するときの下着となる「裾よけ」。裾よけという名称以外にも「蹴出し」(けだし)とも呼ばれています。裾除けは主に下半身に身につけていただく下着です。そのため肌襦袢とセットでご使用になられるのが通例です。さまざまな素材やデザインがあり、ご使用になられる時期や用途により使い分けていだだけます。

 
上へ戻る
 

裾除けの種類

裾除けの主な種類は「腰巻タイプ」「パンツタイプ」「スカートタイプ」に分かれます。お好みにあわせて素材やデザインで使い分けていただきます。

 

・腰巻タイプ
昔ながらのスタンダードな形といえるのが、腰巻タイプの裾よけです。腰巻式は腰の部分に約15cm程度、腰布(力布)がついています。こちらで腰周りの余分な肉をウエストに押し上げ、体型補正の役割もこなしながら、身につけることができます。また裾(脚布)部分の生地(素材)によっても、着用時期や裾裁きの良さが変わりますので、お好みに合わせてお選びください。

 

・パンツタイプ
パンツ型は「ステテコ」「下ばき」と呼ばれているものです。下ばきとしての役割だけでなく、裾よけの代わりとして単体でご愛用いただくことも多くなりました。基本は生地(素材)で着用時期を使い分けます。パンツ型はそのでデザインから冬場は保温に向き、夏場は汗取りとしても重宝で、脚部での素肌のスレを抑えることができる点もポイントです。

 

・スカートタイプ
スカートタイプは、腰巻式の腰布部がゴムなどになっており、スカートの形状をしています。そのため手軽に着用できる点がポイントです。 こちらも基本は生地(素材)で着用時期を使い分けます。

 

腰巻タイプ

パンツタイプ

スカートタイプ
 
上へ戻る
 

裾除けの素材

裾よけの主な素材は「絹・綿・化繊・ウール」などがあります。素材による季節の使い分けと同時に、お着物では裾さばき(すべり)の良さなどが判断基準になることもあります。着る方が「快適」と感じられる素材選びがおすすめです。以下では、いくつかのおすすめ素材と特徴をご紹介してみましょう。

 

・ベンベルグ(キュプラ)
裾よけのなかでも人気の素材が旭化成ベンベルグ(キュプラ)です。肌ざわりの良い優しい風合い、ムレやベタツキを抑えた爽やかな着心地。すべりの良さによる裾さばきの良さが魅力です。また冬場の着用では静電気による纏わりつきが気になりますが、他の化繊と比べて「静電気が起きにくい」と言われることが多い素材です。

 

・ベンベルグ壁絽(キュプラ)
ベンベルグの夏用素材となる「壁絽」。肌ざわりの良い優しい風合いがベンベルグの魅力ですが、これに清涼感をプラスしたのが壁絽という織り方です。壁絽とは壁糸(強く縒りをかけた糸)を横糸に使用した絽のことで、ベンベルグを壁絽で織ることで肌ざわりの良さに加え、ハリのあるサラリとした夏物の清涼感を出しています。

 

・クレープ(綿100%)
夏はもちろん、春先から秋口までの汗を意識する時期におすすめなのが綿クレープです。木綿は吸湿性が良く、さらりとした着心地が特徴となるため、汗ばむ時期にはおすすめの素材です。それをクレープ地(糸を強く縒ってシワ、シボを出す織り)にすることで、素肌へ触れる面積を減らし、べたつかない爽やかな着心地にしています。また平織り木綿と比べ、やわらかい風合いも魅力です。

 

・麻(麻100%)
天然繊維である「麻」は、最も涼しい繊維といわれ、その上品な光沢と優雅な雰囲気が和服では親しまれています。近年、ひんやりした着心地の「接触冷感」素材の衣料品が人気を集めています。

 

ベンベルグ裾除け

ベンベルグ壁絽
 

クレープガードルペチ

本麻裾よけ
 
上へ戻る
 

裾除けのデザイン

裾よけのデザインについてもご紹介してみましょう。左から「裾除け裾折返し」「裾除けレース付」「裾除け東スカート」です。下の写真をパッと見た印象では同じようなデザインに感じますが、それぞれデザインが異なります。

裾折返し

レース付

東スカート
 

・裾除け裾折返し
ベンベルグ裾除け 裾折返しタイプです。裾生地を折り返す形で縫製しており、裾部分が生地の重みで裾さばきの良い裾除けとなっています。こちらに対して裾生地を折り返していないタイプの裾除けもあります。

裾除け裾折返し

裾を折返しています。
 

・裾除けレース付
裾よけにおしゃれ心をプラスしたいときには、レース付きの裾よけがおすすめです。裾除けの裾部分にレースが付いています。爽やかな印象のある夏物や晴れの日の御振袖のお嬢様方に人気のお品物です。

ベンベルグ レース付

クレープ レース付
 

・裾除け東スカート
通常の裾除けと同様に腰巻式ですが、前面側にマチ布が付いた筒状のスカート型となっている東スカートタイプです。このマチ布で足元が肌蹴てしまうことを防いでくれる裾除けです。

ベンベルグ東スカート

マチが付いています
 

・ステテコタイプ
ステテコは近年、パンツ型の裾除けという名称で人気のインナーです。季節に合わせた素材で、和装を着る人にモニターして、より簡単に快適な履きごこちを重視して製作された商品が人気です。

さらっとラインパンツ型

あったかラインパンツ型
 
上へ戻る
 

  • 帯締め
  • 帯揚げ
  • 吉澤友禅

モバイルショップ



きもののお手入れ

小紋

セール

セール品
  

カテゴリーのご案内


  

お手入れの詳しいご案内はこちら

新規会員登録