【特選プレタ】信州紬 草木染太子間道 手織り九寸名古屋帯(下井伸彦)/お仕立て済み

361154-a1/ms0342

162,800円(税込)

定価 217,800円(税込)

購入数



信州紬 草木染太子間道
手織り九寸名古屋帯(下井伸彦)

絹織物の一大産地、長野県で創作される信州紬。染織家・下井伸彦氏が創作した信州紬 草木染太子間道 手織り九寸名古屋帯のご紹介です。本草木染で染められた薄桜のやわらかなお色と丁寧に織りあげられた手織り太子間道文様は、伝統織物としての素朴さと、シンプルな感性が融合した現代感覚を取り入れた素敵な一品です。

着装シーンとしては、主にカジュアルなシーンで活躍してくれる帯です。お友達との食事会、映画鑑賞、趣味の集まりなど、自由で気軽な装いを楽しまれてはいかがでしょうか。普段着や街着におすすめしたい、少し贅沢なワンランク上の九寸名古屋帯です。


















新品信州紬 手織り九寸名古屋帯
状態新品/開き仕立て裏付
色柄薄桜 太子間道文様
柄付全通柄(タレ先色柄なし)
長さ長さ:約378僉ゞ辧約31
素材絹100%



 
追加加工は、
下記リンクからご注文下さい。
【パールトーン加工】



  

カテゴリーのご案内


  

お手入れの詳しいご案内はこちら

新規会員登録